メニュー

入院のご案内

b49d2fdad8fc03f828f15c7e6f653fb7_s

この度は皆さまご妊娠本当におめでとうございます。今までお腹の中で大切に育まれてきた赤ちゃんと対面できる日が近づいてまいりました。私たちマスダ産婦人科スタッフ一同、そのかけがえのない瞬間のお手伝いが出来ることを心より嬉しく思っております。
私たちは皆さまの安全で快適な出産のために全力を尽くしたいと考えております。自然分娩を第一にしながらも、どのような変化にも対応出来るよう最新のガイドラインの知識や技術の導入に努力しております。一例として、

  • 全看護師、助産師のNCPR(新生児蘇生)認定資格取得をはじめ、
  • J-CIMELS(母体救急救命システム)認定資格の取得
  • 第1回目からのいち早いアドバンス助産師(助産師実践能力習熟段階レベルⅢ)認定資格取得

などがあります。もちろん24時間体制での緊急帝王切開などにも対応しております。

当院では母児の安全をまず最優先に考えて、以下のような検査、処置を必要に応じて行う場合がありますのでどうぞご了承ください。ご不明の点は遠慮なくお申し出ください。

  1. 赤ちゃんの元気さと陣痛の具合を見る分娩監視装置の装着、母体の状態を確認する自動血圧計・酸素飽和度測定・心電図の装着、点滴ルートの確保、超音波検査、骨盤計測
  2. 吸引分娩、お腹を押して赤ちゃんを出すクリステレル圧出法(遷延分娩、胎児機能不全の場合など急いでお産した方がよい場合)
  3. 緊急帝王切開(胎児機能不全、分娩停止、妊娠高血圧症候群など母児のリスクを生じ、急いで分娩にする必要が生じた場合。24時間対応可能です。腰椎麻酔下に行います。)
  4. 緊急時の輸血(異常出血時)、RH不適合妊娠やB型肝炎母体の対する特定生物由来製剤(グロブリン)の投与
  5. 人工破膜(遷延分娩の場合などでお産の進みを良くしたい場合。)
  6. 会陰切開、裂傷縫合(会陰の伸展不良の場合のみ、局所麻酔下にすべて吸収糸で行いますので抜糸の必要は一切ありません。母乳に影響のない痛み止めも処方できますのでご安心ください。)
  7. 医学的に必要と考えられる場合(前期破水、微弱陣痛など放置すると母児の健康に良くない場合)の子宮頚管熟化剤投与、子宮頚管開大処置、陣痛誘発および促進剤の使用。ガイドラインに従って最も安全な方法で使用しますのでご安心ください。なお、計画分娩のご希望の場合もご相談に応じますのでお申し出ください。
  8. 新生児聴覚検査(自動ABR法)
  9. 胎盤用手剥離術(胎盤がどうしても自然に出てこない場合、麻酔下に施行)
  10. 鎮痛剤(和痛・無痛や飲み薬、注射薬、座薬など)、麻酔薬(吸入や注射薬)、抗生剤、輸液、分娩後の子宮収縮薬などの必要な薬剤の投与
  11. その他、採血、導尿、浣腸、剃毛、酸素投与など必要に応じた処置
  12. 赤ちゃんの保育器収容、黄だん時の光線療法などの処置
  13. より高次医療機関への診療依頼     など。

一方で、産後はゆっくりおくつろぎ頂けるよう、アロマテラピー学会所属のナースが中心となったアロママッサージの無料でのご提供などのサービス充実も心がけております。ナースが直接施術いたしますので,体調にあわせたオイルの調合などが可能で、安心してお受けいただけます。母乳相談も皆様のご希望を良く伺いながら、退院後もしっかりサポートさせていただきます。アットホームさを大切にしておりますので、何なりとご遠慮なくご相談ください。

陣痛室ではリラックスできるように、天井にライティングを施しております。

陣痛室ではリラックスできるように、天井にライティングを施しております。

 

 

ベッド数&入院費用

一般個室 基本料金 10室
特別室B(シャワー・トイレ付き) 室料差額
1日5000円(消費税別)
2室
特別室A
(シャワーブース・トイレ・ソファー付きセミスイートタイプ)
室料差額
1日10000円(消費税別)
1室
二人部屋(分娩以外の入院時に使用) 差額についてはお問い合わせください 2室
  • 分娩費用は、一般の個室(洗面台あり・トイレなし) 5泊6日ご入院の場合(基本的なケース)分娩出産育児一時金にプラス14万円程度~になります。入院日数や時間帯・処置の内容により異なります。無痛分娩は、プラス9万円となります。
  • 直接支払い制度も御利用いただけます。ご加入の健康保険証の確認書類が必要です。(退院時は分娩出産育児一時金42万円と内金をマイナスした金額を精算)
  • 御予約の際に入院予約金(10万円~)をお預かり致します。御退院の際に精算致します。なお、分娩予約は15週までに提出いただき、その後、予約金を30週までにお願いしております。予約数が多くなると、お引き受けできなくなる事もございますので早目の御予約をお願い申し上げます。
  • 帝王切開・切迫流産・早産・重症悪阻などの入院は保険適応があり、処置や手術前後の状況・日数等により入院費は異なりますので直接事務までお問い合わせください。
  • 他にわからないことがございましたら、お気軽に受付までお尋ねください。

 夫立ち会い分娩について

御夫婦で協力し、赤ちゃん誕生の瞬間を共に迎える事は、より良い育児のための大変貴重な経験となります。御希望の方はお気軽にお問い合わせください。

無痛・和痛分娩について

御希望に応じ、硬膜外麻酔による無痛分娩や、鎮痛薬による和痛分娩も可能です。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

母児同室・別室について

当院では、お母さまの御要望に応じ、母児同室・別室の選択が可能です。例えば、昼間は同室、夜間のみ別室として赤ちゃんをお預かりすることなども出来ますので、お気軽にご相談ください。

授乳指導について

おひとりおひとりに合わせて、助産師が丁寧に御指導いたします(SMC式)。退院後も母乳相談外来にて助産師が、個別に対応させていただきますので(土日祝日を除く14:00-15:30、予約制です。)お気軽に御来院ください。

アロママッサージサービス

アロマテラピールーム

アロマテラピールーム

産後入院中一回、専用のアロマテラピールームにて、無料マッサージサービスを行っております。
日本アロマテラピー学会認定及び学会員ナースが中心となり、(公社)日本アロマ環境協会認定オイル・日本アロマ学会認定オイルを調合し施術いたします。どうぞごゆっくりおくつろぎください。
尚、乳頭亀裂などに有効なカレンデュラオイルやアロマクリーム、自分へのご褒美となるアロママッサージオイルも販売いたします。

赤ちゃんを守る安全システム

すべてのベビーベッドにはベビーセンス(赤ちゃんの呼吸や連れ去りなどの異常を感知するセンサー)を装着、各所に設置された防犯カメラや警報システムが大切な赤ちゃんを守ります。

お見舞いについて

  • 面会時間は14:00~20:00となっております。
  • 全館禁煙となっております。院内での喫煙はご遠慮ください。
  • 病室個室以外での携帯電話はマナーモードに設定の上、外来・通路・手術室での通話はご遠慮ください。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME