メニュー

妊婦様への新型コロナ感染症の予防対策について

新型コロナ感染症の首都圏拡大に伴い、厚生労働省より妊婦様への感染予防のパンフレットが出ています。妊婦様はご本人と赤ちゃんの二つの命を守るため、より感染予防に注意が必要です。毎日、検温してください。是非ともご覧ください。

厚生労働省のパンフレット                      

妊婦の方に向けた感染予防対策

日本産婦人科医会から妊産婦さんへのお知らせ

葛飾区内の新型コロナ感染症の患者数

緊急事態宣言が解除されましたが、当面の間、当院では妊婦様、褥婦様、新生児への感染防止、院内感染防止のため、外来受診制限、面会禁止、立会分娩禁止とさせていただきます。

外来受診制限

下記に一つでも該当する方は来院をご遠慮ください。ご自宅で検温してください。(妊婦検診・婦人科含め)

・発熱37.5度以上(14日以内に)

・かぜ症状のある方(せき・喉の痛み・鼻水・くしゃみなど)

14日以内に感染者との濃厚接触がある方、14日以内にご家族やご自分の職場、学校、保育園などで感染者がある場合、14日以内に海外から帰国された方

・倦怠感の強い方

・味覚異常、臭覚異常のある方

・マスク着用していない方

上記の症状がある方は、先ず受診せず、お電話で受診の時期、お時間などご相談ください

・外来受診時は本人のみ同伴者は夫・お子様含め禁止しております。

・すべての方のマスク着用、手指消毒をお願いしております。待合室・診察室は随時、換気させていただきます。院内は分娩室・診察室に空間除菌脱臭機を設置しております。診察室のドアノブ、診察台など定期的に消毒しております。

・待合室の混雑予防のため、なるべくネット予約をお取りください。

病棟

・ご主人を含め、面会禁止、立会分娩を禁止といたします。

緊急時はお電話することがございますので、携帯電話など連絡がつくようにお願い致します。

・入院時もご家族は玄関入口までとさせていただきます。

母親学級/母乳外来

母親学級はオンライン母親を開催しております。

母乳外来は当面中止といたします。

職員はマスクとフェイスシールドを着用させていただきます。受付・診察室にはカーテン・ビニールシートを設置いたします。

※7月20日より診察台・内診台でのタオル掛けは廃止いたします。必要な方はご持参ください。

大変ご不便をおかけしますが、ご協力の程どうぞ宜しくお願い致します。

対応につきましては、日々変更がございますので、ホームページでご確認ください。  院長

 

尚、濃厚接触した可能性のある方は、下記までご相談ください。

葛飾区帰国者・接触者電話相談センター:03-3602-1376

東京都帰国者・接触者電話相談センター:03-5320-4592

葛飾区新型コロナ相談センター:03-3602-1399

東京都多言語による相談:0570-550571(ナビダイヤル)

厚生労働省:0120-565653

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME