メニュー

新型コロナウイルス感染流行時期の電話診療(Zoomオンライン電話)/処方対応/検査結果

電話による電話診察(zoomオンライン電話診療)お薬の処方/処方箋・検査結果の方
新型コロナ感染症の終息までの臨時対応です
当院で毎月通院している患者様を対象に新型コロナ感染症拡大時の一時的な処置で、電話による診察(可能な方はzoomオンライン電話診療)・毎月の処方せんの発行及び院内処方薬の宅配・郵送のご相談をいたします。新型コロナ感染症拡大防止の外出自粛に対し一時的に認めらておりますので、流行時期が終わりましたら、終了させていただきます。(平日月曜、木曜、金曜の13:30~15:00にお電話ください。)
下記のすべてに当てはまる方が対象です。医師の判断により、対応できない処方もあります。
① 過去3か月以内に当院で診察を受けたことのある方。
② 通話で本人確認、保険証確認、医療証の番号が確認できる方。
③ クリニックが提示する支払方法、通話通信料、送料などを負担することに同意の方。

④お薬の処方の場合、毎日の内服薬を当院で処方している方。(漢方薬・ピルなど) 膣炎のお薬は診察が必要のため、できません。

以下の場合は電話診察による処方はできません。
・当院を初めて受診する方。
・電話で本人確認、できない方。
・電話診察の結果、来院での診察が必要と医師が判断した場合。
・有効な保険証、医療証が確認できない場合。
・クリニックが提示した支払方法、通話料、送料などの負担を同意できない方。

・膣炎の症状の方。急性の症状の方。

支払方法のご案内です。
① オンライン決済(決済後にお薬又は処方箋を発送。診察のみ(検査結果などの方)はPaypalオンライン決算のみ対応)
② 宅急便の代金引換(電話診察代・薬代・郵送通信料など着払い)

   「 電話診察・お薬宅配郵送の流れ(新型コロナ流行時期の限定)

   どちらの支払い方法がご希望ですか?(結果などの診察のみの場合はpaypalになります)                  
Paypalオンライン決済(クレジットなど)(ペイパル)https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal/how-paypal-works
電話診察ご希望の場合、可能かどうか平日の月曜・木曜・金曜13:30時~15時までの時間内にお電話でお問い合わせください。その後、当院ホームページの下の方のお問い合わせから、必要事項をご記入し送信してください。
こちらから対応できる時間に医師が電話をかけ(又はzoomなどの招待メールを送信しますので、そちらからZoomオンライン診察)、診察をいたします。当院よりメールにて請求書を送信しますので、Paypalオンラインでクレジットカード等でお支払い確認後、お薬又は処方箋を郵送(レターパック)いたします。
※診察のみ(結果のお話など)の場合は先にpaypal決済確認後、Zoomや電話診察させていただきます。(通信料・手数料が550円程度かかります)
※送料・通信料・手数料の目安890~1210円  ※ペイパルです。ペイペイではありません

② 代金引換のクロネコ宅急便コレクト
診察代、薬代、送料手数料通信料すべて着払い(現金のみ)  
※送料・通信料・手数料の目安1660~1800円
電話診療希望の場合、可能かどうか平日の月曜・木曜・金曜の13:30~15時までの時間内にお電話にてご確認ください。
事務受付が上記の条件を確認(手数料が1660円くらいかかること等)、本人氏名、生年月日、保険証番号、郵便番号、住所、電話番号、電話再診、宅配受取日の希望日、希望時間を確認のため、当院ホームページの下の方のお問い合わせから、必要事項を送信していただきます。
一旦、電話を切り、医師が電話できる時間に本人に電話診察(又はzoom招待メールを送信しますので、そちらからオンライン電話診療)をいたします。本人氏名、生年月日、症状・病状を確認、院内処方薬の確認(前回と同じ薬が基本28日分、他の薬剤は7日分位までとされています)。
クロネコヤマト宅急便コレクトで郵送いたします。到着時に宅配員へ代金(電話診察・処方・薬料金、送料、通信料、手数料の合計額)をお支払いください。必ず受け取りができる日を確認後にお申込みください。
 新型コロナウイルス感染流行時期のみの臨時対応ですので、宜しくお願い致します。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME