メニュー

入院中の面会制限緩和、外来付き添い制限について

R4年5月17日より下記の条件で、立会分娩と面会制限の緩和をいたします。

・立会分娩ー自宅待機していただき、分娩2時間前程度と判断されてから、当院よりお電話でご主人の来院のご連絡をいたします。立会分娩後は落ち着いたらご帰宅していただきます。その日の面会はご遠慮ください。

 ※母子の状態や当院側の都合により、立会が出来なくなる場合もございますのでご了承ください。

・分娩後の面会ー立会分娩以外の方のご主人は分娩後の1時間後に分娩室前で15分以内の面会ができます。当院から連絡後 来院していただきます。

・ 分娩の次の日からの面会は、面会時間内(14-20時)、夫・パートナーのみ、1115分以内可能です。病室内ではマスク着用、飲食しない事をお願いいたします。

外来の付き添いは引き続き中止させていただきます。

 〈条件〉

1.ご主人のみ(パートナー)

2.かぜ症状(咽頭痛・鼻水・せき・くしゃみ)、発熱(37.1度以上)、下痢、体調不良がない事。

3.手指消毒すること。(来院時・トイレ後など)

4.不織布マスクを口と鼻を覆って着用すること。(ウレタンや布は不可)

5.院内では看護師の指示に従って下さい。

6.面会ノートに日時・氏名・来院時の体温を記入して下さい。

7.14日以内に海外渡航歴のある方、新型コロナ感染者の濃厚接触者の方はお断りいたします。

 

 

※今後状況により変更する場合もあり、ご了承ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME