メニュー

産科

妊娠初期

子宮の超音波検査にて、妊娠を確認致します。

妊娠7週~8週

超音波検査にて、胎児を確認致します。胎児の大きさにより出産予定日を修正いたします。

妊娠9週~11週

自治体の保健センターへ妊娠届を提出し母子手帳・受診票を受け取り、妊婦健診を行います。
(初期血液検査〈血液型、貧血、血糖、甲状腺機能、肝機能、不規則抗体、梅毒、B型肝炎、C型肝炎、風疹抗体、トキソプラズマ抗体、HIVなど〉、子宮頸がん検査、尿検査、血圧測定、体重測定など)

  ※出生前診断検査は当院からおすすめすることはありませんので、ご希望の方は診察時にお申し出ください。

妊娠12週~(4ヵ月、5ヵ月、6ヵ月、7ヵ月)

3週間に1回位の妊婦検診を致します。
5ヵ月で、クラミジア検査。
6ヵ月~7ヵ月で、中期採血検査(貧血、血糖、HTLV-1)がございます。

妊娠28週~35週(8ヵ月~9ヵ月)

2週間に1回の妊婦検診を致します。子宮が大きくなりますのでお腹が張りやすくなります。動きすぎに注意しましょう。
35週で、GBSの検査を致します。

妊娠36週~(10ヵ月)

1週間に1回の妊婦検診を致します。
後期採血検査(貧血、肝機能など〉がございます。胎児心拍監視装置の検査を行う場合があります。

妊娠37週~41週

分娩の時期となっております。
分娩の徴候が出現しましたら、入院となります。

※当院ではハイリスク妊娠の方の検診・ご出産は取り扱えません。40歳以上の方・18歳未満の方・糖尿病・高血圧・心臓病・高度肥満(BMI30以上)の方・2回以上の帝王切開既往の方・精神疾患の方・血液疾患の方などは大学病院などの高次医療機関へご紹介いたします。ご了承ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME